fc2ブログ
癒しの空間♪パーゴラと塀づくり
こんにちは。
猛烈な暑さが続いているこの頃ですが、
おうちで少しでも、涼やかな癒しの時間を過ごされたいと思われている方も多いと思います。


先日大好きな新生姜で、ジンジャーエールをつくりました。

宮島0-0

爽やかなピリリ感の新生姜と、強炭酸のシュワシュワがとっても美味しかったです(*^^*)
京都でお料理教室をされている、森下美津子さんのレシピです。
(と言い切るには失礼な出来…💦)




外は暑いとはいえ、そんなひと息入れる休憩の時間を外で過ごすのは、
やっぱり自然の風や景色に触れて、とても気持ちの良いものですよね。


さてさて、先日より細切れでお伝えしておりました、パーゴラづくりのお家のレポートですが、
完成後のお写真を撮らせて頂きましたので、改めてご紹介致します。

宮島8

2階キッチンから続く北面の黒い既存のバルコニーに、木製の白塗装のパーゴラを製作して、
お外の憩いの場所をつくられました。

お気に入りになる小さな丸いテーブルをお探し中です♪
きっとこちらの雰囲気に合う、
アンティークの素敵な子を見つけられるんだろうな(´艸`*)




宮島3-1

途中経過なので、まだ元のブラケット照明がついていて、黒い子柱や笠木も見えています。




宮島6

ブラケット照明も、
以前リフォームをさせて頂いて外壁が漆喰塗になってから、
ぐっと素敵になったおうちのイメージに合うものに替えられました。




宮島7

屋根の、ある部分と、植物を絡めていける無い部分をご希望され、
そのようにお造りしました。




宮島5

これからどんどん、
お好きなアンティーク雑貨や、
ガーデニングやキッチン小物(スコップやミルクパンなど、キッチン⇔ガーデンって合いますよね♪)を
どう飾っちゃおうか、楽しまれていかれると思います。(*^^*)

キッチンの横のパーゴラって素敵ですよね♪




宮島11

ご用意された、お気に入りの2枚のアンティークのステンドグラス



宮島10

それぞれの両サイドを鎧戸風にして、適度な目隠し感をつくるとともに、
この木部にもバーやフックを付けたりもできるようにしました。



宮島8-1

古いチェアが素敵です。




宮島9

以前からブルーベリーをついばみに鳥さんがやってきていたそうですが、
鳥さんも変貌ぶりにびっくりでしょうね(´艸`*)




パーゴラとともに、こちらの下にあたる、隣家との境の塀の施工もご依頼頂きました。

宮島1



宮島2

板塀と、アンティークアイアンとの融合、
素敵ですよね。
ここに樹木や絡まるバラなどが、これから色を添えていくのが楽しみです。


宮島3

土、樹木、アイアン…レンガ…(⋈◍>◡<◍)。✧♡
あ~、素敵です。
自然に触れるってほんとに癒されます。




前回のリフォームに引き続きご依頼頂きまして、
ありがとうございました。

ますますおうち時間を楽しまれてくださいね(*^^*)



同じくおうちづくり後の、
「おうちイメージに合わせてのガーデン関係施工」のご依頼が続いております。
お待たせしておりますお客さま、もうしばらく楽しみにおまちくださいませm(__)m

また順次レポート致しますね(*^^*)
皆さま、暑さには気を付けて、
楽しい夏休みをお過ごしくださいませ。
夏越の大祓 下半期もよろしくお願い致します。
梅雨も明けて、とてもとても暑い日が続いている、こちら京都です。

7gatu0.png



6月も終わりを迎えようとしていたある日、
神社へおまいりに行ってきました。

7gatu11.jpg


こちら稲荷山の麓に本殿がある伏見稲荷大社です。
実は訪れるのは幼い時以来で、
その記憶力のなさがよかったのか、
ここから運動不足には応える、なかなかの山登りが始まりました…


7gatu13.jpg

「清々しいー♪」
と、まだのんきな頃。
山頂まで簡単に目指すと言った、その無謀さをこの時の私はまだ知らない…(*'▽')



7gatu12.jpg


ひえー!
既に画像も傾いているではないか…💦


それでもなんとか山頂までたどり着き、
くだり始めたらもう足腰が完全に悲鳴をあげていました。



7gatu14.jpg

そこでちょうど現れるのが足腰の神様!
階段おりてすぐ左って、その2.3段が下りるのがもう大変なのだよ~💧
いやいや文句は言うまい(-_-;)
頑張って下りて、がくがくしながらおまいりしました。


その後無事麓まで辿り着き、体には応えましたがすっきりしました。




翌日は、近所の氏神様へ。

7gatu15.jpg

今年も半分過ぎようとしているという事で、
夏越の大祓の茅の輪が用意されていました。


7gatu16.jpg


早くこの不安な日々が収まりますように…
今年前半の穢れをお祓いして、後半を清々しく過ごせますように…






その後のある日、頑張った山登りのせいか、茅の輪くぐりのご利益か、
お客さまのご希望の物件も見つかりそうで、
内覧に同行させて頂きました。


その帰りに、
スタイルハウスの城陽本店からもすぐ近くの、
宇治市植物公園駐車場内の、カフェとガーデニング雑貨屋「蝶々」さんへ伺いました。



7gatu3.jpg

駐車場の先にお店が見えています。



7gatu4.jpg

お店を見て立って右側の、植物園へと続く景色




7gatu8.jpg

テラス席もあって、自然と仲良くしたつくりで、
地元人でもある私も昔から大好きな場所です。




7gatu7.jpg



7gatu5.jpg

木のメニュー版で、
蝶々の蝶番♪

濃いブラウンに真鍮色というのも素敵。
蝶々の蝶番…というのも素敵。
木に留まっているようなのも素敵。(*´∀`人 ♪




7gatu6.jpg

ピザを頂きましたが
裏もパリッとしていて美味しかったです♡




7gatu9.jpg

自然素材だらけでわくわくするショップ。
可愛い店長さんとお話しもして、植物やカゴやらを連れて帰りました。




久しぶりの新入りのグリーンがリビングに増えて嬉しい(*^-^*)
早速吊るしました。

7gatu18.jpg




水やりの用は増えるのだけど…

少しとは言え手間暇がかかるのが自然のものかな、と思いますが、
生き物そのものが自然素材ですもんね。

私たちも赤ちゃんの時から手間暇かけて育てられて、
きっと初めから愛情って全開なわけではなく、
手間暇かけながら愛情自体も育まれた気がします。




自宅も建って20年ほどになりますが、
おうちもそんな風に木製のものの手入れをしたりしながら
年々愛着がわいて大好きになっていったと思います。



とはいえめんどくさがりのワタシ^^;
山登りもおまいりも、木製の手入れも、きちんとはできないけれど、そこはゆる~くで、
愛情を育みながら、人生を豊かにしていけたらなあ、と思います。




7gatu17.png

動物病院に連れて行くためマナーウェアを初めてつけた愛犬mau

mauも、
私の中の愛情をいっぱい育んでくれて、人生を豊かにしてくれてありがとうね♪
でももう病院では粗相はしないでね~(^▽^;)



というわけで、
今年後半も、スタイルハウスをどうぞよろしくお願い致します(*^-^*)
梅雨の季節とパーゴラづくり
こんにちは。
晴れの日が続いたり、雨の日が続いたり、
雷と雨が突然やってきたり…
なかなか色んなお天気日が続く今年の梅雨の季節ですね。

ame1.jpg


庭の水撒きも、雨と仲良くして効率よく済ませたいこの暑い季節ですが、
なかなかワタシとは仲良くしてくれない今期のお天気です(^▽^;)

降るだろうと水撒きしなければ結局降らず、
はたまた水撒きしている最中に突然降りだしたり…



先日なんかは木製フェンスの塗装中に、突然雨が降ってきました。
そしてバタバタ片づけて退散したあとに、一瞬で全開で晴れてきました…(^_^;)

ame11.jpg

笠木面からの塗料の垂れが悲しい( ノД`)シクシク…
またがんばるぞ(* ̄0 ̄)/ オー!!



そして、わんこと散歩に出掛けたら、雨が降ってきてダッシュで帰宅したらそこからまた晴れたり…
(わんこちゃん、判断力低下のプチ残念続きの飼い主の道連れでごめんよ💦)

ame14.png


モップ状態のわんこ、「まったく…」と言ってます。




こんな時こそ、人のやさしさや癒しのものに、ありがたみを感じます♪

ame12.jpg

頂きものの、美味しくて見た目も爽やかな紙パックのアイスコーヒー。
お洒落たすきを取るとまっしろパックなのですけどね(*^-^*)


京都市北区の大好きなやおやさん、ONE DROP (ワンドロップ)さんで仕入れられている、
どちらかのカフェでも出されているらしいコーヒーだそうです。


ame13.jpg



そして、同じくワンドロップさんで売られているズッキーニも頂きましたが、
写真を撮ってないのが悔やまれます💦
ムチムチして見るからにとっても美味しそうなグリーンとイエローの子でした。

ズッキーニ、トマト(めちゃくちゃ美味しくて大好き♡)柑橘果実(なにかわからず…)とともに、
マリネにしても♪と、美味しいきび糖まで頂き、
そのお心遣いが近頃笑えるプチ残念なワタシを癒してくれました。


ame10.jpg

使用前を載せたかった…💦
こちらですみません。とってもとっても美味しかったです!ありがとうございました。



そしてこの季節に大好きな、庭に植えているスモークツリー

ame9.jpg


もう庭のモフモフさんは終わりに近づいています。

ame8.jpg


切り花にしてもドライにしても、柔らかなカラーとモフモフのニュアンスにほんとに癒されます。



さてさて、そんな梅雨の時期も「外」を楽しめる、屋根付きのパーゴラづくりが、
お客さま宅で進んでいます。

ame4.jpg


既存の2階のバルコニーに造られたいとのご希望でした。
既に可愛いです。



ame3.jpg

パーゴラらしく植物を絡めていけるように、ご希望通り、
屋根なし部分と屋根あり部分をつくっています。



屋根の下では小物を飾ったり、雨でも窓も開けていられたり…

外から室内に視線が届きにくくなるため、
カーテンを開けたまま、ステンドグラスの景色も室内からでも楽しめます。

ame6.jpg



これから鎧戸風板塀も造られ、完成は勿論、
お客さまがお洒落に飾られ楽しまれる景色が楽しみです。



まだまだ?続く梅雨の季節…暮らしの中には笑えて楽しめることがいっぱい♪
日々感謝して笑顔で頑張っていきましょう♪(^▽^;)

お施主様宅へのご訪問♪心地よい時間が流れていました
こんにちは。
梅雨のじめじめした日が続きますね。

そんな中この週末は、
日曜日の今日は、精華町の事務所の方へ初めてのお客様がいらしてくださり、
昨日は、以前新築して頂いたお客様宅へ、新たなご依頼を頂いていてお打合せに伺ってきました。




たねむら訪問1

漆喰壁、無垢床、無垢ドアの精華学研office(↑入り口ホールです)も、モデルルームを兼ねており、
本当に夏も冬もいつも快適なのですが、

昨日は、Style Houseのお家は、本当にお施主様のお言葉通り、改めて
「なんて気持ちの良い快適なお家なんでしょう…」
と本当に実感してきました(*^-^*)



たねむら21


こちらは新築完成時に、私がディスプレイさせて頂いて撮らせて頂いたお写真です。




奥さまが謙遜されて、一生懸命似たように飾ってやってみています!(*^-^*)
と仰るのですが、
ご夫婦のカラーが加わって、
男前要素だったり、奥さまの爽やかな雰囲気がにじみ出るナチュラルさだったりが融合された、
本当に素敵な空気感漂うお家に育てて?もらっていました。

(嫁に出したお家が可愛がってもらって幸せになっているかのような嬉しさ♪)



たねむら訪問4

美味しいコーヒーとケーキを素敵な木製マグとガラスプレートで頂きました♪
(写真を撮れなかったという一生の不覚…💦)





たねむら訪問5

そしてお施主さまからも、嬉しいお言葉をたくさん頂きました。

「よく家って3回建てないと理想通りにはならないって言うけど、1回で叶えちゃった(*^-^*)
新築依頼、ひとっつもこうしたい、というところが探しても探しても全然出てこない♪
自然素材の快適さも、収納も、部屋の配置や大きさもセンスもどこも完璧(*^^*)

コロナ渦でも、おうち生活が快適すぎて、本当に家にいるのが楽しいです。
Style Houseさんで頼んで本当によかった!」

と…
書いてて恥ずかしくなりますが、脚色なしです。念のため(*^-^*)💦



たねむら訪問6

cafe musicの流れる居心地よいCAFEにいるような時間…♪
お打ち合わせも含めて長居してしまいました。
帰りたくない~と思ってしまいました♪




たねむら訪問7


お家やお庭のいい景色を眺めながらくつろげる、このシーリングファンの下が、
ご主人のパワースポットだそうです(≧▽≦)

奥さま曰く
「へえ~いいねえ♪、皆さんパワースポットに遠くまで行かれるのに大変なのに~
家の中にパワースポットがあっていいねえ♪
っていつも笑ってるんです。」

ほんと素敵なご夫婦です。
こんな幸せな時間をつくれるお手伝いが微力ながらできたかと思うと、
こちらも本当に感激する一瞬です(ToT)/~~~




たねむら訪問8

キッチン袖壁のニッチ。
下はマガジンニッチにしましょうか~などと奥さまと寸法を決めたり、
ほか色々なたくさんのことをご一緒に考えていったのが懐かしいです。
奥さまもしみじみしていらっしゃいました♪


奥に見えているアーチ開口のキッチンパントリーは、


たねむら訪問3

小さめのオールホワイトのペンダント照明がチラ見えするかわいい空間につくったのですが、
正面から見えている部分、奥さまがきれいに収納&ディスプレイされていました。

奥も覗いて大丈夫ですか??となにげに見せて頂いて、
ここから、ご夫婦と、一緒に打ち合わせしていた社長と、私全員で、すごーく盛り上がりました(≧▽≦)




たねむら訪問2

なんて、なんてキレイに理路整然と?並べられているのでしょう!
ハイターさんたちの、この並び方!奥行き、ワイド幅の間隔!

ご主人がお好きで、特に自然とそうされているようで、かといって奥さまに強要されることも全くなく…
奥さまも助かっているとのことでした♪
これまた息の合ったお二人です。

SNSへの投稿もご了解いただいたのでアップさせて頂きました。



他の収納も、全部見てもらっていいですよー
とのことで、他もすべて見せて頂き驚きました~(≧▽≦)
収納内部、すべてご主人が収納されているとのことでした!


たねむら訪問11

玄関ホール収納内部です。
見れば見るほど、きっと自然とそうされている法則性や美しさがあり、
あーだこーだ、絶賛しきりでした♪

外から見えない建具つきなのに驚きです。




たねむら訪問10

リビング収納です。
すっきり美しすぎる~(´;ω;`)

お伺いするので改めて片づけられた訳ではなく、
お引渡ししてからも1年以上経たれているのに、「常に」この状態、というのが素晴らしいです!




この日のメインの(はずの)、ご依頼頂いていたガーデン関係のお打合せ内容はまた施工時にご紹介させて頂くとして…

後半あまりに収納の話で盛り上がったので、
お施主さまにご承諾いただきお写真をご紹介させて頂きました(*^-^*)
ありがとうございます。

楽しいお時間と感動♪をありがとうございました!

バラやアンティークの似合うお家にリフォームされた漆喰の家 バーゴラ計画へ♪
こんにちは。
こちら京都は梅雨らしく雨降りの日です。

先日、梅雨の合間の晴れた日に、
以前スタイルハウスでリフォームさせて頂いたお家に伺ってきました。



リフォームで、より奥さまのセンスやお持ちのアンティーク家具・照明・バラなどの植物が映えるお家になり、
毎日のおうち時間が楽しくて仕方ない♪と仰っていただいている方のお家です。

miyajima01-3.jpg

今度はふたたびスタイルハウスで、既存のバルコニーにバーゴラ計画をして頂けるとのことで、ありがとうございます。
新築工事やリフォーム工事が長らく詰まっていて隙間ができず、施工を大変お待たせしておりました(>_<)

それでも、とても楽しみにいつもお仕事を応援してくださりながら温かく待っていてくださったお施主さまに、
頭が下がる思いと感謝の気持ちでいっぱいです(;O;)


この日行われた詳細お打合せに基づき、近々始まるバーゴラ造りについてはまたリポートさせて頂くとして、
本当に毎日のおうち時間が「楽しくて仕方ない♡」のお言葉が真実だったコトを目の当たりにした、
こちらの素敵なお家のレポートをさせて頂きたいと思います♪





以下のお写真は、この日撮影させて頂いたものとリフォーム完成時のものが混在します!🙇
beforeのお写真も使用させて頂くことをご了承頂きましたので、
できるだけわかりやすくお伝えしたいと思います。


miyajima01.jpg

リフォーム前のお写真です。




miyajima01-1.jpg

玄関ドアを、これぞ本物、という重厚なアンティークドアに交換されたいということがリフォームの主役でした。
その他大きくは、外壁も内壁も漆喰塗に、
ポーチタイルにはお好みのアンティークレンガを貼りました。

玄関ポーチ屋根も、3色の瓦を使用割合だけ決めてランダムに葺いてもらいました。





miyajima01-2.jpg

一般のドアではなく、特殊な大きさの古びた素敵なアンティークドア。
お気に入りのものを見つけたのはともかく、
どちらならうまく施工してくれるのか、また施工可能なのか、悩んで探された末に、スタイルハウスにたどり着いてくださったそうです。

セットになる金具部品などもあるはずもなく、雰囲気を損なわず寸法も合う、レバーや丁番や、錠も、
別途ご一緒に探したり提案させて頂きながら、とても素敵な玄関が完成しました。



miyajima02-5.jpg

玄関ドアを内から見た景色です。

土間には、施主さまセレクトの、ひとつひとつ大きさや厚みの微妙に違うアンティークレンガタイルを。
こちらの施工はやはり普通のタイルより簡単ではないものの、
目地幅を太目にとって…という私のさらなるお願いも踏まえて、
職人さんが頑張って雰囲気よく貼ってくれました(^_^;)






miyajima01-2-1.jpg

このような以前の門扉カラーや塀から…



miyajima01-5.jpg

門扉やガレージの跳ね上げ扉、アイアンのパネルに、
同色のアイアン塗料を塗りました。
この絶妙な質感の塗料を塗るだけで、本当に雰囲気がよくなります。

アンティークレンガを笠木にした漆喰の塀には、本当に上手に育てられているバラが抜群に似合うようになりました。



miyajima01-6.jpg

ご自身で建てられていたラティスを外し、バラの背景に合うオイルカラー塗装の板塀も設置♪










miyajima02-1.jpg


miyajima02.jpg

リフォーム前の玄関ホール。
以前も素敵にされていましたが、四角いニッチをアーチ型に、クロス壁を漆喰塗にされて…


miyajima02-4.jpg

本当に素敵になりました。



miyajima02-2_20210604131135543.jpg

照明もこちらは当初からのものとのことですが、



miyajima02-3.jpg

リフォームに合わせて替えられたアンティークのブラケット照明の映えるコト♪






miyajima02-6.jpg

そしてこちらは以前の洗面台です。



miyajima02-7.jpg

造作の、シンプルだけど素敵な洗面台に♪洗面室内も漆喰壁になりました。

miyajima02-8.jpg

潔く白い、だけど懐かしさも漂う洗面台。
要らない吊戸棚を撤去して、
奥さまセレクトの大きなミラーと素敵なブラケット照明をバランスよく設置しました。








miyajima03-0.jpg

こちらは以前のトイレです。
既製の手洗い台は外して空間が広くなるように、タンクに手洗い付きのものにされました。




miyajima03-1.jpg

本当にどちらの空間も素敵にされています。
漆喰壁になり、真鍮小物も素敵ミラーもステンドグラスもよく映えています♪
漆喰は消臭効果もあるのでばっちりですね(*^^*)

フロアタイルの柄も、スタイルハウス事務所の洗面室に採用しているのを見て即決められた同じ柄のものです。



miyajima03-2.jpg

以前のトイレには、既成の収納ボックスもありました。
便利とはいえやはりあまりに雰囲気を損なうので…



miyajima03-2-1.jpg
大工さんが細かくきれいなアーチを造ってくれて、







miyajima03-3.jpg

木製の造作収納棚ができました(*^^*)
扉用に用意されたつまみも大人可愛いくてよく似合っています♪



新築時もリフォーム時も、奥さまとの、
「ここにコレどうおもわれますか??(^○^)」 や、
「きゃー素敵♡」 
「似たようなものでこんな素敵なものもありましたよ♪」
などの、お値段を踏まえてのやり取りも、
本当に大きなものの選択から細かいことまでですが、
出来上がった時にご一緒に眺める奥さま(ご主人さまとも♪)との
産みの喜びを共有する感覚を味わえて、本当に嬉しいものです(*^^*)





miyajima04-0.jpg

こちらは回り階段の外壁に設置されていたfix窓の景色です。
最初は木製のもの(造作の鎧戸など♪)で隠されたいとのご要望でしたが、
せっかく採光できるので、
ガラスを活かした形で考えましょう、となりました。





ステンドグラスはたくさんお持ちだったので、
アイアンパネルはいかがでしょう?とのご提案に、奥さまがサッシ寸法に似た大きさのものを探されました。

miyajima04-2.jpg

アンティーク玄関ドアのアイアン柄をリフレインするようなデザインです♪

ぴったりサイズではないので、サッシ枠など隠す部分とのバランスがうまく合うように、
白く塗装した板を利用して、周りとも馴染むように工夫して設置しています。




miyajima04-1-.jpg

階段下からの景色


miyajima04.jpg

左手のアンティークのステンドグラスは、トイレとの間の壁面に入っているもの。
この空間でのカラーレス、形がお洒落です♪





miyajima8.jpg

リフォーム前のリビング。十分素敵でしたが…



miyajima8-1.jpg

植物のお世話が大好きな奥さまのご希望で、リフォーム時に2階バルコニーに水栓を設置したので、
植物があふれる生き生きした暮らしを堪能していらっしゃいました。

素敵な海外の生地を購入されてご自身でカーテンを縫われました(*´∀`人 ♪
本当に素敵でした!
漆喰壁になったと同時に柱なども白く塗装したので、本当にお持ちのものがよく馴染む素敵空間になりました。



miyajima9-2.jpg

リビングの隣は引き戸で仕切られた畳敷のお部屋でした。




miyajima9-2-1.jpg

引き戸をなくして開口スペースをなだらかなアーチにし、
畳をフローリングにしてリビング空間をひろげました。




miyajima9-3.jpg

漆喰アーチを挟んだお揃いのブラケット照明やアンティークキャビネットがよりいい感じに見えます♪




miyajima9-5.jpg

ずっと昔のリフォームの名残で、ソファの後ろにあった、床部分の少しの面倒な段差を解消するべく、
逆にその面の高さをソファ高さより上げ、飾り棚のように造りました。

素敵な額を飾られて、上手に活用してくださっています♪


miyajima9-6.jpg

引き戸を収めていた控え壁だった部分を利用して、ニッチをお造りしました。
漆喰のニッチは本当にいい雰囲気に仕上がります。





長い時間を過ごすおうちこそ、少しの工夫で本当に大好きな空間になったら、
どんなに日々の暮らしに幸せを感じることでしょう。

新築もリフォームも、そんな日々の暮らしのお手伝いができたらいいな、という思いでお仕事させて頂いておりますが、
今回のご訪問で改めてそれを実感することができました(*^-^*)



毎日のおうち時間が楽しくて仕方ない、と、
新築やリフォームさせて頂いたお客さまから何度となくお声を頂いておりますことは、このうえない喜びです♡
施工後もスタイルハウスを応援してくださっているお施主さま方、
本当にありがとうございます。

今回もバーゴラを心から楽しみにわくわくされていて、またひとつそんなお手伝いができると思うと、
私もわくわくが止まりません(≧▽≦)

どうぞ引き続きよろしくお願い致します(*^-^*)

プロフィール

erincomoco

Author:erincomoco
img1

↑ ↑ スタイルハウス ホームページ

+StyleHouse.FUJISAWAです。
インテリアコーディネーター
アロマテラピーインストラクター・ハーバルセラピスト
お客様に理想の家作りを
楽しんでいただけるよう
お手伝いさせていただきます。

カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ありがとうございます
どうぞごゆっくり
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
Cosmos Life
QR