FC2ブログ
素敵なアンティークの似合うお家へリフォーム♪
京都市北区にて、リフォーム工事が進んでいます。

バンセ10

「キャッチできないにゃん💦」と、ご主人様に猫じゃらしで遊んでもらっている、おててのかわいいねこちゃん。

いつもの場所から移動して落ち着かないでしょうけどもう少し待っててね。
シャンデリアと漆喰壁とねこちゃん…の絵がとてもさまになる、フレンチアンティークなお家になるよう、
おじさん達は頑張っています(^^)

バンセ12

この石膏ボード段階で既に美しい弓アーチに、漆喰が塗られるとどんなに素敵アーチになるでしょう♪



素敵なアンティーク家具をたくさんお持ちのお施主様で、
「漆喰がすべてを素敵にさせる…💛」
の名言とともに、本当に完成を楽しみにして頂いております。


バンセ11


トイレに元あった樹脂のニッチ棚を外し、アーチと扉デザインのかわいい木製収納棚を新たにお造りしています。




バンセ9


階段折り返しの外壁のFIX窓には、アンティークのアイアンパネルを。
窓枠とのサイズ差も、白く塗装した木で囲み、しっかりアイアンを引き立てます。
背景が漆喰壁になるのが楽しみです。




そしてそして、このリフォームの主役の…

バンセ8

存在感のある素敵なアンティークの玄関ドアです+゚。*(*´∀`*)*。゚+

ハンドルやデッドロック、蝶番も、ひとつひとつ、この古い趣のあるドアにしっくり馴染むよう、
奥様とさがし選びました(*^^*)
勿論、サイズも色目もです( *´艸`)


今回の画像のいくつかは奥様から頂いたお写真です。

私がお伺いするより早く、設置後オンタイムで「きゃあ💛いまドアが…」と喜んで頂き、
すぐパチリして送って下さるかわいい奥さまです(*^^*)



住まれながらのリフォームは大変だと思いますが、
もうしばらく完成を楽しみにお待ちくださいね。

ねこちゃんも♪



夏の思い出☆
8月も終わりに近づき、どんよりしたお天気のせいか、急に夏が終わるような感覚になってきました。
終わりとなると、長い夏休みを名残惜しむようにその夏を振り返ってしまうのは、
子供の頃からの習性なのかも知れませんね(*^^*)

この夏、事務所ではよくHulaミュージックやボサノバのCDを流していました♪
(ステレオでアナログです~(*ノ∪`*))

夏1

自然素材のおうちも昔から好きなように、音楽も好きなものってあまり変わらないものですね。
ただその歳、その時によって感じ方が違ったり発見があったりで、本当に気持ちが豊かになれるいいものだなあって思います♪


夏2

今年は、「08.The Road That Never Ends」 「18.Waikiki」 に癒されてました♪

我が家の娘たちはフラガールなので、フラの素敵さに触れることもしばしば …( ˘ω˘ )
歌詞に沿って振りがつけられる、ハワイ語の手話とも言われているフラ。

(ちなみにフラはダンスのことなので、フラダンスではなくフラが正しい言い方だそうです。)
音楽も、しなやかな指先までの表情も、衣装も、言葉も、全てがフラの魅力ですね。(´ω`人)

alohaは「愛」、puaは「花」、など素敵な単語があるなかで、よく事務所でお客様にお顔を見せる飼い犬のトイプードルには、mau「永遠」 の名前をつけています♪




夏3

あとは、WALTER WANDERLEYの「Rain Forest」

オルガニスト、ワルターワンダレイのアルバムです。
実はオルガン好きの私は、夏には 「SUMMER SAMBA」は欠かせません♪(*^^)

夏4



そして、今年の夏はお仕事の合間を縫って、一泊二日の弾丸で沖縄に行かせて頂きました。
現地ではゆっくりしたいところでしたが、貧乏性というのでしょうか…なかなかの移動距離の予定を詰め、
結局ばったばたでした(;^ω^)

夏10


夏13

恩納村の海の見えるテラス席のある、カフェギャラリー土花土花(どかどか)さん
陶芸家玉田彰さんの作られた器でピザや飲み物を頂けました。

夏5


夏6


夏7

テラス席はやっぱり暑いのは暑かった…のですが、気持ちのよさがカンペキに上回ってました♪

夏8


器も素敵でしたし、ピザが本当~に美味しかったです( *´艸`)



夏9



夏11

夏12

またゆっくり来たいなあ( ˘ω˘ )と写真を見ながら、音楽を聴きながら振り返ってみて、
じわじわと余韻にひたる夏の終わりでした。

(でもきっと明日も明後日もまだまだ暑い日はやってくるのでしょう…💦)
京都市北区にて…かっこかわいい新築のお家をお引渡ししました☆
台風は去りましたが、油断すると焦げちゃうような暑い日ですね💦
若い頃…( *´艸`)は「暑い」の響きでさえわくわくした季節だったのに、ここ数年の暑さと言ったらどうでしょう(*_*)

アロマ好きの私は、汗まみれのお掃除タイムもせめて香りを楽しむべく、掃除機紙パックにアロマオイルを数滴垂らしてうぃーんとやってます。
気分の明るくなるような、柑橘系のスィートオレンジやベルガモットも好きですが、フランキンセンスやサンダルウッドなんかの神聖な落ち着く気持ちになれるようなアロマも大好きです。
こちらは市販の無香料のバスソルトと合わせてバスタブで楽しんだりしています(*^^*)



ooi-8.jpg


そのバスソルトやビーチで拾った貝を飾るニッチのある洗面台ですが、こちらは先日お引渡しさせて頂いた、京都市北区の新築のお家です。

アロマもハーブも自然の植物から頂くものですが、ヨーロッパ漆喰や自然素材を多く取り入れたStyle Houseのお家も、やっぱり気持ちが落ち着いていいね。とおっしゃって頂く事が多く、本当に嬉しく思います。


ooi-7.jpg


真夏のお引渡しに合わせたような、特に今回は、西海岸の海をイメージされた、甘すぎないかっこかわいさの同居する爽やかなお家

天井にはやはりお施主様の選ばれたシーリングファンライトと、お部屋全体で統一した自然オイルカラーで塗装された梁が雰囲気を出しています♪(リビング全景でなくてすみません💦)

ooi-21.jpg


ooi-2.jpg

リビングダイニングから、同じ無垢床で続くキッチン♪


ooi-3.jpg

お施主様のイメージを大切にしながらご提案もさせて頂き、寸法に至るまでひとつひとつご一緒に計画を進めてきたお家の中で、
奥様の特にお気に入りのキッチン☆
これからますますお好きなもので飾られて、大好きなお城とされてくださいね♪

ooi1.jpg


ooi-4.jpg

キッチン背面の並びのリビング側には、パソコン作業のすぐできるデスクもお部屋に馴染んで並んでいます。



ooi-5.jpg

キッチン背面の2段の棚板下のキャビネットも、大工さん手作りです。
奥様ご希望の、炊飯器用に引き出せる棚板を、配膳準備に上段にも引き出せる棚板があれば…の通り、は勿論、本当に丁寧な素晴らしい仕上がりだと思います。

ooi-9.jpg


ooi-6.jpg

キッチンの一番奥にはオープンで便利、でも漆喰のアーチ壁なだけで雰囲気もよし♪のパントリーが。
キャビネットに置ききれない電化製品をこちらへ置きたいとの事で、コンセントも設置しました。

小さなお子様たちのお誕生日が、それぞれ引越しの前と後なんです、との事。
お打合せ中によくなついてくれて、大きくなられたお子様たちにも、新しいお家で楽しいお誕生日を迎えて頂いていたら嬉しく思います♪

続きはまた後日にご案内させて頂きますね(*^^*)



かわいい小屋が完成しました☆
じめじめしたお天気が続きますね。

でも今しか咲かないお花にも癒される今日この頃です(*^^*)


あじさい2



雨が降ってくれると植物の水やりから放免されるので、ちょっと外の様子に油断していたら、事務所外のモッコウバラのシュートがちょっと…からいつの間にかえら~く伸びていました💦

tuyu1.jpg

tuyu4.jpg

早くカットせねば…💦



そんな雨の合間を縫って、外での工事が進んでいきます。
先日、新しくお出迎えされるバイクの為の、かわいい小屋つくりをさせて頂きました。

田中邸小屋1
基礎工事をして…


田中邸小屋2
棟があがりました♪



田中邸小屋3


田中邸小屋4
大工さんによる、本当に丁寧な、綺麗な鎧張りです(*^^*)



田中邸小屋9
色々な道具を置かれる棚も完備♪



田中邸小屋5
小窓もついていて、庇と屋根には自転車置き場とお揃いの、イタリア製のアスファルトシングルが貼られました。
ブラウンのオイル塗装がかっこよくいい感じです☆


田中邸小屋6
基礎部分にはブリックタイルが貼られました。


田中邸小屋7
中には勿論照明も…
小窓から漏れる灯りもきっと素敵だと思います。

数年前に建てさせて頂いたお家lifeと、小屋lifeを、これからますます楽しまれてくださいね。

ありがとうございました。(*^^*)
京都市中京区にてリノベーション工事完成しました☆
本格的な梅雨に入ってきましたね☔
雨が続きだす前の6月の終盤に、京都市にてリノベーション工事が完成しました。

2年程前に、離れのお部屋をナチュラルリフォームさせて頂いたお宅の、今回は母屋の方のリノベーションでした。

大須賀邸1

新しくおうちにやってきた無垢木の玄関ドアは、奥様お好みの色の自然オイル塗料で塗装しました。
ドアのガラスは型のペアガラスで、玄関ホールに明かりは入っても外からの視線は気になりません。

2連の上げ下げ窓とのバランスがかわいい正面の絵になりました。

ガスメーターも、必要な箇所は開けつつ、白くナチュラルに塗装した板で囲いました♪




大須賀邸2

玄関ドアをあけると、漆喰壁に似合うニッチと無垢木の室内ドアがお出迎え。
ナチュラル感漂う明るい玄関ホールになりました。




大須賀邸4

明るい木の色目がお好きな奥さまのイメージに合わせて、フローラガラス入りのドアはクリアオイル塗装しました。



大須賀邸5

元は廊下部分だった階段下収納スペースを、リノベーション後はLDK内に取り込んで、冷蔵庫スペースと扉付き収納をつくりました。
それにより、以前よりキッチンがすっきりしました☆


大須賀邸6



大須賀邸7

ご希望のサイズに合わせて収納スペースを区切ったキッチンカウンターもお造りしました。




大須賀邸7-1

アンティークのステンドグラスが漆喰壁にとても似合っています♪





大須賀邸8


大須賀邸8-1

サニタリーの配置、大きさ決めは、柱の位置の問題もあり、古いお家のリノベーションならではの大変さがありましたが、うまく洗面室内の形や大きさに合わせ、洗面台や洗濯機スペース、アーチ壁のオープン収納を設置することができました。


離れのお部屋に続いて、再びお願いしてよかったとおっしゃって下さり、大変嬉しく思います。
大がかりなリノベーション工事でしたが、工夫を凝らした新しく生まれ変わったおうちで、毎日を気持ちよく過ごして頂けたら嬉しいです。(^^)
ありがとうございました。

プロフィール

erincomoco

Author:erincomoco
img1

↑ ↑ スタイルハウス ホームページ

+StyleHouse.FUJISAWAです。
インテリアコーディネーター
アロマテラピーインストラクター・ハーバルセラピスト
お客様に理想の家作りを
楽しんでいただけるよう
お手伝いさせていただきます。

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ありがとうございます
どうぞごゆっくり
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
Cosmos Life
QR